グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  SDGs/ISO >  本社ビルの創エネ・省エネ

本社ビルの創エネ・省エネ


2017年4月、会社設立70年の節目の年を前に、「安全」「社会貢献」「働きやすさ」を追求した新本社ビルが完成しました。 震災が発生しても事業継続できる災害に強い構造とし、環境性・省エネ性に優れた設備を多く採用して消費エネルギーを抑制します。

主な創エネ・省エネ設備

太陽光パネル

遮光ルーバー

自然換気窓

光ダクト

『太陽光パネル』の発電能力
本社ビルの屋上に280枚の太陽光パネルを設置しており、年間発電量は約91,600kwh。
4人家族が平均的に使用する電気量で計算すると、約19世帯分の年間使用電気量を発電している計算になります。
環境に関する認定・表彰等
2017年
ZEB READY 取得
ZEB」について知りたい方はこちらをご覧ください
ZEBとは? | 環境省「ZEB PORTAL - ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ゼブ)ポータル」 (env.go.jp)
CASBEE静岡 Sランク取得 

2018年
静岡県 環境配慮建築物優秀賞 受賞 
浜松市 省エネチャレンジ認定事業所 認定
浜松市 エネルギー自給目標達成事業所 認定

カーボンニュートラル実現に向けて

2021年4月に開催された気候サミットで菅総理が演説し、日本の2030年度の温室効果ガス削減目標を「2013年度から46%削減し、さらに50%の高みに向け挑戦を続けていく」と宣言しました。
当社でもこの目標を達成すべく、さらに省エネに取り組みます。